それぞれの想い。現場で働く先輩たちから、未来の仲間に向けてのメッセージ

先輩たちの声

豊田 啓太

製造部 印刷課  豊田 啓太


私は入社して4年目です。製造部に所属し、印刷機を担当しております。  


製造部の仕事は、一言でいえば「より良い製品を作る事」です。  


言葉で言えばとても簡単ですが実際の作業は難しく、まずその製品に合わせた印刷機の設定、ケースサイズ・インキのセッティングなど多数あります。 検査項目においても、バーコードの読み取り検証、印刷面の指定位置の確認、印刷色の色味など点検項目は多く、覚えなければならないことは数多くあります。 体を動かす仕事なので体力が必要に感じますが、体力は入社してからでも充分身に付きます。


一番必要なのは「やる気」です。やる気がある人は、ぜひ私たちと一緒に働きましょう。

遠山 権斗

製版部 デザイン課  遠山 権斗


私は、当社に入社して4年目になります。
学生の頃からパソコンは不得意で、入社したときはかなり周りの方々に迷惑をかけてしまいましたが、上司や先輩に、丁寧に教えて頂き今では、DTPオペレーターとして、かなりスキルアップ出来たと自負してます。
4年目の今では仕事にも慣れ、充実した社会人ライフを送っています。


また社会人になってお客様と直接仕事のやりとりをする様になり、言葉遣いやビジネスマナーなどが身に付き、自分自信成長する事が出来たと思っています。
これからも自分をもっと成長させ、会社と社会に貢献できる様頑張りたいと思います。

戸田 操

業務部 業務課  戸田 操


入社当時は、製造部で印刷機を担当していましたが、現在は受注業務及び生産工程表作成を行っています。製造部で努力して身に付けた知識が、工程表作成に活かされています。
また、職場の雰囲気も良く、ただ馴れ合うだけではなく、仕事に対してはメリハリがあるとても緊張感のある職場だと感じています。


時には辛いことなども有りますがお客様に「ありがとう」と言われた時は、この仕事に携わって良かったなと感じています。
この仕事を通じてさらなる成長とスキルアップを目指して、たくさんお客様に満足してもらうことが今後の目標とし、頑張っていきたいと思います。

ダミー

総務部 経理課  長谷山 拓


 私は、2016年4月入社して、総務と経理を担当しています。主な仕事は、従業員の福利厚生に関する業務から、現金出納、各支払、預金の入出金管理などを行っています。

 入社するまでは、経理の知識はありませんでしたが、アドバイスを頂けるアットホームな職場環境であるため、とても質問がしやすく、仕事の知識を身につけることが出来ます。

 また、各セミナーへ参加することが出来、スキルアップ、資格取得を目指す

ことが出来ます。

 今の目標は、今以上に従業員が働きやすい職場環境にすることです。






受注・生産体制
東洋製罐株式会社
五霞工業クラブ